サッカー雑談

レアル40戦無敗ストップのショック引きずる?!

投稿日:

1: 名無しさん、君に決めた!

2017年1月19日 ? 5:15 ? サンティアゴ・ベルナベウ/スタジアム
主審: ダビド・フェルナンデス・ボルバラン ? 観客: 58196

【スコア】

レアル・マドリード 1-2 セルタ・デ・ビーゴ

【得点者】

0 - 1 65' イアゴ・アスパス(セルタ)
1 - 1 69' マルセロ (レアル・マドリード)
1 - 2 71'  ジョニー(セルタ)

レアル・マドリード
カシージャ、セルヒオ・ラモス■、ヴァラン、マルセロ、ダニーロ(79分ベンゼマ)、クロース、カゼミーロ、モドリッチ、マルコ・アセンシオ(52分モラタ)、C・ロナウド、ルーカス・バスケス(72分コヴァチッチ)

セルタ・デ・ビゴ
セルヒオ・アルバレス、ウーゴ・マージョ、ジョニー、カブラル、ロンカグリア、M・ディアス■、ラドヤ、P・エルナンデス■、ヴァス(88分グイデッティ)、ボンゴンダ(86分シスト)、イアゴ・アスパス(82分セルジ・ゴメス)

GOAL.com
https://goo.gl/P7877R

コパ・デル・レイ準々決勝1stレグのレアル・マドリーvsセルタが18日に行われ、アウェイのセルタが2-1で先勝した。
ラウンド16でセビージャ、バレンシアを退けたマドリーとセルタが対峙したコパ準々決勝の初戦。

先週末に行われたリーガのセビージャ戦で公式戦無敗記録が40試合でストップしたマドリーは、
難敵セルタをホームに迎えたコパ準々決勝でバウンスバックを目指した。そのセビージャ戦からのメンバー変更は4点。

GKにカシージャを起用したほか、カルバハルに代わってダニーロ、3トップではクリスティアーノ・ロナウドがセンターフォワードに入り、
負傷明けのルーカス・バスケスとアセンシオが両翼に入った。

セビージャ戦の[3-5-2]から本来の[4-3-3]の布陣に戻したマドリーは、立ち上がりから攻勢を仕掛ける。
だが、13分に相手のカウンターから際どいクロスを許すなど、やや攻守のバランスに不安を感じさせる場面も見せてしまう。

17分にC・ロナウドのポスト直撃のヘディングシュートをキッカケにその後は主導権を掴んだマドリーだったが、
積極果敢にフィニッシュへ絡むバスケスやクロース、セルヒオ・ラモスらのシュートは相手守備に跳ね返される。
それでも、相手の鋭いカウンターを何とか凌いで前半をゴールレスで終えた。

迎えた後半、相手との接触で右手を踏まれたアセンシオを53分に下げてモラタを投入したマドリーは、
そのモラタが早速フィニッシュに絡むなど、まずまずの立ち上がりを見せる。

だが、前半同様にサイドバックの裏を狙う相手のカウンターから先制を許す。
64分、左サイドでスルーパスに抜け出したボンゴンダの折り返しはゴール前でDFマルセロがクリアするが、
ボックス中央でこれを拾ったアスパスに右足で蹴り込まれた。

ホームで先制を許したマドリーはすぐさま反撃に転じると、
69分にボックス左で相手の中途半端なクリアボールに反応したマルセロが圧巻の左足ダイレクトボレーをゴール左隅に突き刺し、試合を振り出しに戻した。

だが、この同点直後のプレーで自陣中央で痛恨のボールロストをすると、
アスパスのスルーパスに抜け出したジョナタン・カストロにGKカシージャとの一対一を難なく決められ、
追いついたわずか1分後に勝ち越される最悪の試合運びを見せてしまった。

▽その後、コバチッチ、ベンゼマと攻撃的なカードを切ってゴールを目指すマドリーだったが、
83分にゴール前でルーズボールに反応したベンゼマは相手の寄せが気になり、シュートを枠に飛ばすことができない。

その後も相手の集中した守備を前に攻めあぐねたマドリーは、ホームで先勝を許した。
公式戦無敗ストップの反動か、チグハグな試合運びで敗れたマドリーは、まさかの公式戦連敗を喫した。

写真

image

 

29: 名無しさん、君に決めた!
落差のあまり監督ハゲちゃうんじゃないか?

 

30: 名無しさん、君に決めた!
アスパス異常たもんな

 

31: 名無しさん、君に決めた!
PKで先制出来ないとか完全にピークアウトじゃん審判は何してたの?

 

34: 名無しさん、君に決めた!
2連敗か。大学進学と就職の時に2連敗した俺にやっとレアルも追いついたんだな(´・ω・`)

 

35: 名無しさん、君に決めた!
ロナウドが目に見えて衰えてるのがそろそろ悲しくなってくるな

 

37: 名無しさん、君に決めた!
バライードスもなかなかの難所だが勝てるんか?

 

39: 名無しさん、君に決めた!
お笑いマドリー復活か

 

40: 名無しさん、君に決めた!
鹿島のせい

 

42: 名無しさん、君に決めた!

スペイン代表の右SBは1999年から2001年までサルガド、2001年から2002年にマヌエルパブロ、2002年以降はプジョルだった
他にビルバオのラクルス、セルタのベラスコ等もいた

俺には何故サルガドが代表に呼ばれるのか分からなかった
セルタで超攻撃的SBと評価されレアルへ移籍したが、ドリブル・パス・シュート全部最悪だった
マヌエルパブロの方がドリブルテクニックに優れていた

 

引用元: ・http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1484797070/l20

-サッカー雑談

Copyright© Football Labo , 2017 AllRights Reserved.