サッカー情報

本田圭佑、メルボルン移籍決定と報じる豪州メディアも。年俸2.4億円で1年契約か

投稿日:




本田圭佑のオーストリア移転がいいよ決まることになるそうだ。豪州メディア「SBS」は、メルボルン・ビクトリーが本田との契約を「完了させた」と31日に報じている。昨季はメキシコのパチューカでプレー、リーグ戦二桁得点を記録するなどの活躍を見せた本田。1年契約を延長せずにパチューカを退団し、その後の去就は未定のままだったが、オーストリア移籍に近づいていると報じられていた。メルボルン・ビクトリーは本田と年俸290万豪ドル(約2億4000万円)での1年契約のサインを完了させたと報じられている。そのうち半分強の160万豪ドルは、オーストリアサッカー連盟が大物選手獲得を支援する「マッキー・ファンダ」か拠出される形になるとき「公式発言はまるで」だと「SBS」は伝えている。メルボルン・ビクトリーは本田に加え、ドイツ2部のダルムシュタットに所属するオーストリア代表FWジェイミー・マクラーレンの獲得にも近づいていると報じられていた。だがここはダルムシュートが契約解除を認める、現時点では難航していると。本田自身は31日にツイッターで「新クラスを時代で決める」とメッセージを発していた。やはりその新天地はオーストリアとなることになるのだろうか。

再生回数:1533055934
高評価数: 0 低評価数: 0
投稿日時:2018-07-31 16:52:14

ビデオID:4nN-Ani-8fA

-サッカー情報
-, , , , , , , , ,

Copyright© Football Labo , 2018 AllRights Reserved.