サッカー情報

プロ野球のチームを手に入れる方法

投稿日:




こんにちはカズです、

最近、子供の「なない職業」アンケートに男女とも「「YouTuber」が上に上がりました。
昔も今も変わらないのは、
スポーツ選手になりたい子が多い事です。

特に男の子は学校が終わって近所のリトリールリーグに通ってしまっています。

ついこの前はサッカー選手になりたい子が、
かの上位に入っていましたが。
現在は野球選手になりたい子が増えています。

あなたも昔は、近所のリトルルーグに入って
野球をしていませんでしたか?
高校生になってからは野球部に入って甲子園を目指して、
その活躍が認められればプロフェッショナルの野球チームに入団したいと
思っていませんでしたか?

子供の頃の夢はデカいほど良いと思います。

でも、現実はプロ野球に入る人は本の一握りの人はいけません。
まあ、年収が1億円プレイヤーになれる人は
さらに一握りの選手でそれも短命です。

そんな、あなたは自分もプロ野球のチームが欲しいと思った事がありませんか?

現実的には幾つものハードルを乗越越えないし行けませんが、
あなたのプロ野球チームを誕生するにはどうしたら良いか少しお節介ですがシュミレーションしてみます。

プロ野球のオーナーになるには潤沢なお金が必要です。
現在稼働しているスキルが「教育ビジネス」です。

教育ビジネスのスキルを学べるのは「X-BuddhaGold」です。
あなたとライバルの差をさらに広げてください。

興味が有る人は下のURLをプチと軽くクリックしてください:

実際にプロ野球のチームのオーナーになるには約130億円が必要です。
これは以前、横浜ベイスターズがオーナーになるのにぐらい必要だとわわしてました。

130億円の100億円は現在のオーナであるTBSに支払、
それは30億円は日本プロ野球機構で支払います。

つきプロ野球のオーナーになるには「会社を買うお金」と「プロ野球の世界で運営するお金」がある
この2つが絶対に必要だと言う事です。

これは昔、大洋(マルハ)がTBSに2002年に譲渡した金額が140億円、
ダイエーがソフトバンクに2004年に譲渡した金額が200億円と言われています。

これを見ると現在は130億円でオーナーになるので
価格は落ち着いて来たと思っていいと思います。

130億円の内訳を見ると、

・球団買収費用、横浜ベイスターズは100億円程度と見ています。

・日本野球機構に25億円の預かり保証金

・野球振興協力金が4億円

・加入手数料が1億円

がかかります。

しばし現存する手元に130億円以上のお金があっても
直ぐにはプロ野球のチームを持って事が出来ません。

プロ野球のチーム・オーナー会議の了承が必要です。

それで昔、近鉄バファローズが売りに出された時、
当時、楽天の三木谷氏と旧ライブドアの堀江氏が争っていた事がありました。
そんなある日に堀江氏が公式な会見でカジュアルな服装を着て会見を受けている所を見た他のチームのオーナーがたっが
彼の行動は「非常識」と映ります。

軍配は楽天の三木谷氏に行かれました経緯があります。

そうすると他の元達に日頃のあなたの行動で
プロ野球のオーナーなしかどうか左右されそうです。

幾つものハードルを越えてプロ野球のオーナーになれても
常時、球団を持つ事はさらに難しいです。

先ずは、あなたの球団を上位チームにして優勝しないで行けません。
それすばばあなたの球団にファンを獲得でき、
スポンサーも増えます。

弱いチームだと赤字が続き、
せっかく130億円で手に入れた球団を売りに出さないまましない状態になる可能性があります。

もちろん選手のコミュニケーションも必要です。

コミュニケーションを学ぶオンラインプログラミングが公開されました。
それが「X-BuddhaGold」です。

興味が有る人は下のURLをプチと軽くクリックしてください:

例え、130億円で球団のオーナーになっても
選手とのコミュニケーションは欠かせません。

プロ野球のオーナーに続く継続には、
最後まで、ずっと大単位のお金が必要になって行きます。

オーナーになる事はそれなりの覚悟が必要でありましたらきれいで
あなたが「オーナーになりたい」と思うなら、
この事を頭に入れておいてください。

今回は以上になります。

読んでいただきありがとうございました。

再生回数:1511910159
高評価数: 0 低評価数: 0
投稿日時:2017-11-28 23:02:39

ビデオID:ba8Kvrf0Jgo

-サッカー情報
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Football Labo , 2018 AllRights Reserved.